読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるっと。まるっと。

日々ときもちとキヲクをつらつら。気になっていただけたら嬉しいです(*^^*)

7月13日*

こんばんは。

 

今日は急きょ、1人暮らしの家に戻ることに。

(昨日の昼前に決まり、金曜に戻るつもりだったのでいろいろ慌てました(;´Д`A)

 

というのも、実はわたしの母に昨年末乳がんが発覚しました。

 

触っただけでわかるくらいの大きなしこりがいつの間にかあり、薄々これそうなのかな?と思いつつ定期健診受けたら案の定…ということでした。

 

健診自体が12月、大きさ的にも早く見てもらったほうがいいと、医大に行ったのが年末も年末だったので乳がんであることは確実だったものの、ステージとか治療については来年にならないと詳しい検査ができなかったため、母の落ち込みようは当然半端なかったです。

 

今年に入り詳しい検査の結果、抗ガン剤が比較的効きやすいタイプだったようで半年の抗ガン剤治療の結果、6ミリサイズまで小さくなり、19日に手術が決まったので、今日は最後の説明ということで、行ってきました。

 

先週月曜も手術方針の話だからということで同行し、その時は両親揃って今日は来なくていいという返事だったのですが、いきなり昨日明日来るよね?と連絡が来たので慌てました(;´Д`A

 

…前もって言っていただいてよかったです(;´Д`A笑

 

手術に対して母はもちろん自分のことで複雑な気持ちがたくさんあるのだと思いますが気丈に振る舞い、母はやっぱり強いなと思います。

 

それ以上に父は心配だったり怖かったり、娘の見る限りでもいろいろな気持ちが本人からはみ出てるので、笑っちゃ失礼なのですが笑ってしまいます(;´Д`A

 

心配なくせに、素直じゃなくて、そのくせ気になるのでついてきて、さらに自分が信用ならず結果娘を召喚する父です( ̄▽ ̄)笑

 

昭和の頑固親父のような父は加えて?4人きょうだいの末っ子で上3人とは少し年の差があるためか、自分を押し通すタイプで普段から決して折れたり譲ったりしないので、なんだか新鮮に感じました。

 

それだけわたしは大人になり、父や母は歳を重ねたということなのかもしれませんが、それは仕方ないのかもしれません。

 

…て、ここまで書いて、寝てました(´・_・`)

昨日は、意外と疲れてた(;´Д`A笑

毎日連続更新のわたしの記録がT^T笑

 

でも、気づかないふりして継続していきます( ̄▽ ̄)笑

気持ちはこの記事7月13日!笑

 

とりあえず、明日にはわたしも実家に帰って、一緒に過ごす予定ですが、それまではまた紙モノと向き合います(;´Д`A

 

母の治療も手術が済めば終わり!ではないので、これからも一緒に頑張れるようにわたしが元気でいなくちゃです。

 

というわけで、頑張りすぎず頑張ります!

 

お読みいただきありがとうございましたm(_ _)m